アンチエイジングの学校

筋肉増やす食べ物は豆腐と納豆?ダイエットメニューは低カロリー高たんぱく食?栄養の効果効能が最大化する食べ方は?桐谷健太も好物?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


181センチの長身の引き締まった筋肉が魅力的な桐谷健太さんは、なんと豆腐が大好きなんだとか。

豆腐って、筋肉に良いのか調べてみます。

 

TOP画像出典:http://aoba-mama.com/wp-content/uploads/2013/07/kiritani.jpg

 

「皇帝の料理番」出演の桐谷健太とは

ワイルドな容姿とバラエティ番組などで見せる飾らない人懐っこいキャラクターが魅力的な桐谷健太さんは、映画『ゲロッパ』で映画デビュー以来、数々の話題作に出演しています。

また最近では、コマーシャルでもその魅力をいかんなく発揮しています。

そして4月から始まったTBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 「天皇の料理番」にも出演して話題を集めています。

そんな桐谷健太さんは、和食が好きで、なかでも豆腐が大好きだということです。

 

 

kiri

画像出典:http://pic.prepics-cdn.com/pib49870682/5497791.jpeg

 

豆腐の栄養の効果効能は?

豆腐は、「畑の肉」といわれる大豆から作られ、美味しいばかりでなく、高たんぱく質、低カロリーの健康食品です。

大豆たんぱく質は、コレステロール値や中性脂肪値を下げる作用や、免疫力を高める作用があります。

また、人間の体内では合成できない9種類の必須アミノ酸がすべて含まれているほか、必須不可欠なアミノ酸が多く含まれています。

その他、サポニン、イソフラボン、カリウム、レシチン、脂質、カルシウム、オリゴ糖、ビタミンB1,B2,Eまで含まれているのです。

そのため、豆腐はタンパク質や脂質など体の基礎的な栄養素のみでなく、体の調節をして健康を維持増進させる食品「機能性食品」としても注目されています。




Sponsored Links


touhu

画像出典:http://www.mitsu102.co.jp/tk-kata.html

 

筋肉には豆腐と納豆が低カロリー高タンパクでダイエット効果がある?

豆腐は、高タンパク質で低下カロリーの食品です。

その上、豆腐のタンパク質は大変良質です。

また、細胞の浸透圧を維持したり、腎臓における老廃物の排泄を促す働きや、筋肉の伸縮を円滑にする働きのあるカリウムも含まれていることから、当然筋肉増強に最適な食品と言えます。

touhu27

画像出典:http://photo.hanyu.iciba.com/upload/encyclopedia_2/a5/25/bk_a5258a49a82e980cb9d9a5e1e103e155_hVkVV1.jpg

 

豆腐で美ボディになろう

美ボディはその筋肉だけではなく肌が美しくなければなりません。

その点、豆腐には健康的な皮膚を作るビタミンB2をはじめ、血行促進や老化防止作用があるビタミンEも含まれているのです。

そのため、豆腐は男性だけではなく女性にとっても、美しいボディをつくる効果的な食品なのです。

 

因みに妊婦にとっても必要な栄養素を摂るための効果的食品といえます。

貴方も身近な食品である豆腐で美ボディになって、モテを実感してみてはいかがですか。




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 802,285 人
RETURN TOP