アンチエイジングの学校

高校生のメイクでかわいいモテる方法は?ベースメイクのおすすめと人気は?蓮佛美沙子は大切にしている!

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


「ランチのアッコちゃん」主演の蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)さん。
いつも透明感のあるお肌で憧れる女性も多いかと思います。いつも綺麗な女優さんのお肌のケアは世の女性には気になる所です。
化粧水や乳液などのお肌のケアはもちろんですが、お肌をより調子良く保つためには、お化粧前の「ベースメイク」が大事なんです。
蓮佛美沙子さんはそんなベースメイクをとても大事にされているそうですよ!
ベースメイクがどれだけ大事なのかご紹介いたします。

 

TOP画像出典:http://2channelmatomenews.blog.fc2.com/blog-entry-10318.html

 

 

ベースメイクとは?

蓮佛美沙子さんも大切にしている「ベースメイク」。

ベースメイクとはお化粧前にお肌を整えて化粧のりを良くしたり、顔の血色を良くしたりするものです。
またベースメイクをする事で化粧崩れを防いだり、お肌をきめ細やかに見せてくれます。

最近では様々なベースメイクに“SPF(紫外線カット)”が入っているためこれからの季節欠かせないものになってきます。

最近では高校生の年齢層もベースメイクが大事になってっきていると言われています。

 

ベースメイクの手順

①清潔な肌にする
お化粧を使用する前に肌の脂質や汚れなどを綺麗に落としましょう。
洗顔をするのとしないのとではお化粧ののりが断然違います。

 

②化粧水でたっぷり水分補給
メイクをよりなじませるためにもお肌の潤いは大切です。

清潔な手でお肌を包み込むように丁寧に抑えて下さいね!

 

③ベースクリーム、化粧下地
ベースクリーム・化粧下地は肌のテカリを抑えてくれたり、紫外線からお肌を守ってくれたり、お化粧のもちも良くしてくれたりと、お化粧をする前にはとても大切な下準備です。




Sponsored Links


※紫外線が強いシーズンは重ねて日焼け止めを塗る事もオススメします!

 

④コントロールカラー

ピンク→血色を良くする
イエロー・グリーン→赤みを抑える
ブルー→透明感を出す
パープル→くすみをカバー
などです。

コンシーラーで少し気になる所をトントンと抑えるのも◎

 

⑤BBクリーム・ファンデーション
BBクリーム派の方はメイク完了です!
ファンデーション派の方は、ファンデーションのもたくさん種類があります。
パウダーファンデ→しっかりカバー
ミネラルファンデ→ナチュラルに仕上がる
リキットファンデ→ツヤのある自然な仕上がり

 

⑥フェイスパウダー
最終仕上げです。

大きめのブラシなどで円を描きように優しくなじませます。
フェイスパウダーを使用することでメイクが落ちつききめ細やかな仕上がりになります。

ベースメイク完成です!

 

ベースメイクをしっかりして若返ろう

ベースメイクの手順がしっかりしているだけで1日のお肌の状態が断然違います。
高校生の年齢層も最近ではしっかりベースメイクをしている方が多くなってっきているようで、年齢問わず美意識が高まってきているように思います。

ベースクリーム、日焼け止め、コンシーラー、BBクリーム、ファンデーションなどなどベースメイクの種類は様々です。
実際やるとなると難しいかも?と思う方がいれば、お近くのドラックストアーなどでプロのメイクさんが気軽に相談にのってくれます。
自分の肌質にあったアンチエイジングメイクを見つけて、毎日がワクワクできる自分だけのベースメイクを見つけてくださいね!




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 804,689 人
RETURN TOP