アンチエイジングの学校

クリームチーズの効能と栄養効果とは?カロリーと糖質オフで松岡茉優も大好物?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


1995年2月16日生まれ。「She」主演の松岡茉優さん。大人気ドラマの出演や数々バラエティー番組にも引っ張りだこの彼女ですが、とても大好物な食べ物があるそうです。それは「クリームチーズ」。一般的によく食べられている食べ物ですが、以外と栄養価や効能などはあまり気にして食べていないのではないでしょうか。
クリームチーズを食べると体にどのような嬉しい効果が期待できるのか、ご紹介します。

TOP画像出典:http://i.ytimg.com/vi/RQg6uJDmrF8/maxresdefault.jpg

 

クリームチーズの栄養価

松岡茉優さんの大好物でもあるクリームチーズ。クリームチーズとは、生クリームと牛乳を合わせた軟質チーズ。口当たりは滑らかでほのかな酸味と甘みが感じられます。ほかのチーズに比べ塩分は少なく、脂質は多めですが、タンパク質が豊富で、カルシウム、メチオニン、ビタミンAやビタミンB2が豊富に含まれています。

 

クリームチーズの効能

クリームチーズは美容と健康に嬉しい効能が期待できる食べ物です。さて、どのような効果があるのでしょうか?
クリームチーズにも含まれる脂質には、細胞膜や神経組織などの構成成分として重要な役割があり、脂溶性ビタミンであるビタミンAやB2の吸収を助ける働きもありますので、摂りすぎなければ美容の味方ですよね。タンパク質も豊富ですから、バストアップにもつながりそうです。
脂質とタンパク質が多く、カロリーは高めですが、個包装のクリームチーズなどは忙しくて食事がとれない時などには活躍しそうですよね。
クリームチーズの原料は牛乳ですので、カルシウムが多く含まれます。カルシウムは骨粗しょう症の予防にもよいとされていますが、他にも免疫機能の向上、イライラを防止し、精神の安定にも効果があると言われているようです。
あまり馴染みはないかもしれませんが、アミノ酸の一種であるメチオニンも含まれており、メチオニンは肝臓の働きを助け、アルコールの分解を手伝ってくれるそうですので、アルコールのお供としては相性抜群ですね。




Sponsored Links


 

クリームチーズでアンチエイジング

クリームチーズは生クリームを使用しているため、他のチーズより少しだけカロリーが高めになっています。ついつい食べ過ぎてしまう方の為にクリームチーズを使った簡単で食べ過ぎない美容にも良いメニューをご紹介します。

 

*アボガドとトマトのクリームチーズ和え*
アボガドの良質な油や食物繊維、トマトのリコピンで体内の酸化対策。ボリュームもあるので、お腹も満足です。
【材料】
アボカド 1個
トマト 1個
クリームチーズ個別包装2個
☆醤油小さじ1
☆酢小さじ1
☆砂糖小さじ1

【作り方】
材料を角切りに切り、☆を和えれば完成です。

 

*カボチャのクリームチーズサラダ*
カボチャのビタミンと食物繊維でデトックスを促進。見た目もポップなカラーで気分も上がります。
【材料(二人分)】
カボチャ 1/4個
コーン好みの量
クリームチーズ50g?お好みで
☆こしょう少々
☆塩少々

【作り方】
1.カボチャを柔らかくなるまで湯どうしします。
2.茹で上がったカボチャを潰し、コーン・クリームチーズを混ぜ合わせます。
3.☆を加え出来上がり。

いかがでしたか?他にもフランスパンを薄く切り、クリームチーズを塗って生ハムやルッコラなどを乗せても美味しいですし、たくあんとクリームチーズもよく合うんですよ。
アンチエイジング効果も期待できるので美味しく食べて今まで以上に綺麗になってくださいね。




Sponsored Links








Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 803,933 人
RETURN TOP