アンチエイジングの学校

コーヒーが健康に悪いは嘘?コーヒーダイエット効果で痩せた?体の中からアンチエイジング

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


毎日欠かさず4杯飲もう!吉瀬美智子も飲んでいるコーヒーで体の中からアンチエイジング!

Dr.倫太郎に出演している吉瀬美智子さん。
ファッションモデルとして活躍し、現在ではドラマをメインに芸能界で活躍する人気女優です。
1975年生まれの40歳。
40歳には見えない美しさで、女性の憧れとしても人気を集めています。
実は吉瀬さん、毎朝コーヒーを3杯飲むことを日課にしているそう。
この日課に美しさの秘密があるようです。

 

TOP画像出典:https://www.rankingshare.jp/rank/rwgvlkduvh/detail/6

 

コーヒーの効果効能はダイエット以外に循環器疾患と脳卒中にも?

コーヒーは、脂肪燃焼・便秘の改善などに効果があると言われています。
さらに具体的な調査結果も存在していて、
「コーヒーを飲まない人と比較した場合に、循環器疾患と脳卒中については週に3~6回、
毎日2杯以上飲む群の発症リスクが、11%-20%も低い」そうです。
コーヒーは循環器系、血行促進に働きかける効果が期待できるようですね。
その結果、体内をキレイにしようという体の働きを高めることができるでしょう。
そして、「意識せずともお肌の調子がよくなる。」「体が軽くなる。」などの
精神的にポジティブになるという変化にも繋がっていくことも期待できます。

images (8)

出典:http://matome.naver.jp/odai/2142017102328913001




Sponsored Links


 

コーヒーの健康効果はニュースにも?飲み過ぎで被害が報告された?飲むとポジティブになれる?

コーヒーを飲むとポジティブになれる効果が期待できるコーヒーの成分は、
カフェインクロロゲン酸
この二つの成分によって脂肪分解が促され、体内のエネルギーを効率よく活用できるようになると言われています。
口にした食べ物を効率的にエネルギーに変えてくれるため、体内に不要なものが残らないようにするサポートになるそう。
その結果、ダイエット効果も期待できますし、疲れや倦怠感を感じることがなくなると、ポジティブになれると考えられています。

また、コーヒーの飲み過ぎによる健康被害が伝えられることもありますが、何事も食べ過ぎ・飲み過ぎはよくないということですね。

コーヒーに依存しすぎるのではなく、あくまで健康的な生活の部分的なサポートとして、活用されることをおすすめいたします。

コーヒー2

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2050257/photo/2/

 

コーヒーのアンチエイジング効果は4杯が目安?

1日3杯のコーヒーからスタートする吉瀬さん。

その美しさの秘訣は、心からキレイになり、アクティブな生活を送ることが根底にあるようです。
食事を我慢することなく、摂取したエネルギーを効率的に活用することで
アンチエイジングにつながるという理想的な生活をおくっていたのですね。
1日のコーヒーの目安量は4杯と言われています。
この量を毎日摂取することで、体内からキレイになることができそうです。
ぜひさまざまなものを我慢するアンチエイジングからシフトし、効率の良い体作りを目指してみてはいかがでしょうか?




Sponsored Links








Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 804,689 人
RETURN TOP