アンチエイジングの学校

新茶の季節と時期は?静岡出身の長澤まさみの美貌はお茶の抗酸化作用?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


近年「海街diary」出演で話題にもなったお茶処静岡で育った長澤まさみさんですが、実は子供の時から飲み続けてきたお茶にもその美貌の秘密があるかもしれません。

画像出典:http://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=2069

静岡県はお茶の生産量日本一。生産量だけでなく消費量もダントツの日本一です。

子どもからご年配の方まで、お茶をよく飲みます。その量、最低一日5~10杯とも言われています。

静岡県で育った方はお茶を沢山飲みながら成長しているとのこと。

県内の小中学校には水道ならぬ「茶道」が設置されており、いつでもお茶を飲むことができるようになっているそうです。
出典:http://www.biranger.jp/archives/43127
画像出典:http://matome.naver.jp/odai/2136244887431057301/2139820863858377103

 

 

スクリーンショット 2015-03-20 14.16.15

 

新茶の季節と時期は八十八夜が目安

八十八夜、新茶は美味しいだけではありません。

「夏も近づく八十八夜~♪」と歌われるように立春から数えて八十八日目。5月2日頃を八十八夜といいます。

この季節に摘まれたお茶の栄養価は大変高く新生活の疲れ、紫外線、ストレスの増えるこの季節にも効果的です。




Sponsored Links


 

新茶はUV対策とアンチエイジングにも効果的

新茶の抗酸化作用はビタミンCの10倍 ビタミンEの20倍!

お茶に含まれるカテキンは抗酸化作用、抗菌作用、血圧・血中コレステロール値抑制作用、発ガン抑制作用など美容だけでなく健康にも効果を発揮します。

お茶農家の奥さまが実年齢より若くみえるのはお茶効果でしょうか?お肌も毎日紫外線を浴びているようには見えない方が多いです。

 

お茶のビタミンCは熱に強く内側からUV対策に

加熱で栄養価が失われやすいビタミンC。お野菜など茹で方によっては栄養が溶けてしまい思ったよりも摂取できていないものです。

お茶に含まれるビタミンCはカテキンとの相乗効果で熱に強く、美味しく簡単に摂取できます。

紫外線の強い時期の対策として、お茶を飲むことでUV対策になるので、とてもうれしいですね。

 

お茶のカフェインは脳の中枢神経に作用して判断力や記憶力の増強にも?

お茶の中のカフェインは、血液のめぐりを良くし大脳の中枢神経に作用して、判断力や記憶力の増強を促し、頭脳労働や運動能力を高めます。神経性疲労やストレス解消に役立ち、心身ともに元気にしてくれる成分です。

 

新茶の虫歯と口臭予防の効果

カテキンの抗菌作用もあり細菌や歯垢の抑制がされ口臭予防にもなります。

 

お茶の抗酸化作用が長澤まさみを美しくした?

スクリーンショット 2015-03-20 14.27.57

お茶は健康以外にも抗酸化作用、UV効果など美容効果が高いことがわかりました。

子供の時からお茶をたくさん飲んできた長澤まさみの美しい色白美肌や白い歯にも納得がいきますね。

 




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 841,555 人
RETURN TOP