アンチエイジングの学校

冷水シャワーのやり方は?危険?ダイエット効果は脂肪燃焼?風邪を防止して健康になる方法は?内山理名も健康美の効果を感じてた?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


映画「駆け込み女と駆出し男」に出演の内山理名さんは、デビュー当時からいつも変わらない美しさをお持ちです。
そんな内山理名さんは入浴後にいつも水シャワーを浴びて、代謝アップと毛穴を引き締めているとか。
いつも変わらない美しさの秘密は毎日続けている「冷水シャワー」に隠されているのかもしれません。
冷水シャワーのメリット・デメリットをご紹介します。

 

TOP画像出典:http://yuchi-affili.com/?p=783

 

冷水シャワーはダイエットの脂肪燃焼効果があって風邪がひきにくく健康になる?

内山理名さんも続けている冷水シャワーですが、実は様々な効果があるそうです。
数ある効果の中に、冷水シャワーには、脂肪燃焼効果が挙げられます。
冷水シャワーを浴びると急激に体温がさがり、冷えた体の体温を上げようとします。

そうする事により脂肪燃焼効果が期待できるとされています。
また血流やリンパの流れも良くなり、風邪を引きにくくなり、体調も良くなると言われています。

昔、高校の時の先生に聞いたのですが、50代女性のその先生は冷水シャワーを習慣にしたことで、ほとんど風邪をひかない健康体になったとのことでした。

写真 2015-05-05 20 38 05

 

冷水シャワーのやり方は?ダイエット効果をあげる方法は?

また冷水シャワーを浴びる時は、いきなり浴びるのは心臓もびっくりしてしまいます。

初めのうちはいきなり全身をかけるのではなく、足先から太もも→手の先から腕→首→お腹→背中→全身 の順に心臓から遠い順に行うのが冷水シャワーが浴びやすく、体が慣れやすいのでオススメです。




Sponsored Links


水分補給をしながら半身浴をして、汗をしっかり出した後に、冷水シャワーを少しずつ浴びていくことで、代謝も上がり、ダイエット効果も期待できます。

 

 

冷水シャワーは危険?メリットとデメリットは?

*メリット*
①脳に働きかける
朝冷水シャワーを浴びる事により、脳が目覚め体もスッキリします。
お仕事や勉強もはかどること間違いなしですね!

②冷水シャワーでダイエット
上記でもご紹介いたしましたが、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が期待できます。

③風邪を引きにくくなる
抵抗力アップが期待できます。

昔から寒い日に寒風摩擦というものがありましたが、体の体温が上がることで風邪が引きにくくなるんですね。

④体臭予防効果
朝に1分冷水シャワーを浴びると皮脂量が抑制されるそうです。
また体臭予防効果は夕方まで効果があるという実験結果も出ているようです。

⑤デトックス効果
血流が悪いと老廃物なども知らずにたまってしまいますが、冷水シャワーを浴びて血行が良くなるとデトックス効果が期待できます。

 

*デメリット*
心臓の悪い方、高血圧の方、高齢者の方は、冷水シャワーが危険になることはあるので、避けたほうが良いでしょう。

 

 

冷水シャワー効果で美ボディを手に入れよう

これから冷水シャワーが浴びやすい季節になります。

夏に向け冷水シャワーで体のメンテナンスをしてみるのも良いかもしれませんね!
血流が良くなる事で、脂肪燃焼効果でダイエット・デトックス効果でアンチエイジングも期待できますし、夏風邪予防にも良いとされています。

冷水シャワーは毎日続ける事が大切です。

朝・夜に浴びる事をお勧めしますが、上記でもご紹介いたしましたデメリットも踏まえて、初めは無理のない程度に挑戦してもてくださいね!




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 843,748 人
RETURN TOP