アンチエイジングの学校

さつまいものカロリーダイエットは糖質で太る?焼き芋はあり?栄養の効果効能は妊婦にも栄養にもいい?エイジングケアには発酵さつまいも?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


栄養価も高く美味しく、さらにダイエットにも適しているさつまいも。
もっと詳しくさつまいもを知って美味しくいただきながら健康になりましょう。
 

さつまいもの栄養の効能と効果はダイエットにも?

甘くてスイーツとしても人気の高いさつまいもですが、「さつまいも=太る」と思っている人も少なくないと思います。
 
さつまいもは、各種ビタミン、ミネラルを豊富に含んでおりヘルシーで栄養満点な食べ物です。
じゃがいも、さといもに比べるとカロリーは最も高いですが、タンパク質が少なく、脂肪もほとんどありませんので、じゃがいもと同じ量のさつまいもを食べても太りにくい野菜です。
 
しかも、さつまいもは蒸したり焼く事で糖分がたくさん出てきますので、スイーツとしても抜群の食材として扱われています。
 
野菜の中でもさつまいもは、群を抜いて食物繊維を多く含んでおり、便秘解消は勿論ですが、血中コレステロールを低下させる効果も期待できるので、デトックスやダイエットにも向くということですね。
 

さつまいもの栄養と効果

さつまいもで知られている効果としては、便秘解消が思いつきます。
 
さつまいもに沢山含まれる食物繊維が便秘解消をお手伝いしてくれますし、ビタミンCも豊富に含まれているので風邪の予防としても効果があります。
 
秋から冬にかけて、石焼きいもって美味しいですよね。
 
美味しいだけではなく、寒くなる季節の風邪予防としてさつまいもを食べる事は健康にもとても良い事だと思います。
 




Sponsored Links


さつまいもの栄養と肌やダイエットとの関係

何といってもさつまいもはダイエット効果が期待できる魅力的な野菜です。
 
色々なダイエットがありますが、さつまいもは栄養バランスが凄く良いので無理なくダイエットを続ける事が出来ます。
 
また、ダイエットにはビタミンB2がとても大切です。
エネルギー代謝に必要なビタミンで脂肪を燃焼させる働きがビタミンB2になります。
 
更にさつまいもは美容にも大きな効果があり、ビタミンCの含有率がリンゴの7倍になります。
 
ビタミンCは、コラーゲンの形成、ニキビ予防、傷の回復などに効果があると言われています。

さつまいもとビタミンCはあまり関係が無いように思われがちですが、かなり豊富に含まれています。
 

発酵さつまいもはエイジングケアの効果もある?

美容にも健康にもいいさつまいもですが、発酵・熟成させることでさらにそのパワーがアップします。
 
一般的には、食品を発酵させることで、アミノ酸やビタミンの量が大幅にアップするのですが、それはさつまいもでも同じです。
 
エキス状になったさつまいもの発酵酵素は、もともと肥料などに使われていたのですが、今後はサプリメントとして活用されるなど、様々な形で取り入れる方法が検討されているようです。

 

美味しくて栄養バランスに富んだ野菜、さつまいもは健康と美容のためにも積極的に食べるべき

さつまいもといえば、石焼きいもが定番ですが、熱を通すことで甘みも増し、普段の食生活の食材としてもたくさんのレシピが公開されています。
 
例えば、野菜炒めにさつまいもを使ってみると栄養豊富でバランスの良い料理になりますよね。
豚肉とさつまいもの組みあわせも、美容と健康には抜群です。
 
甘みが強いのでスイーツとしても人気がありダイエットにも効果的です。
 
さつまいもを普段の食材の中に多く取りいれることで健康と美容に良い豊かな食生活を送れますよ。




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 844,065 人
RETURN TOP