アンチエイジングの学校

ランニングの効果は筋肉と腹筋と足と脳と肌にもダイエットにもいいの??時間と期間はどうする?真鍋かをりが吉井和哉と結婚しても腹筋美が美しい秘密は?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


ランニングの効果は肌にもダイエットにも?眞鍋かをりの腹筋美はランニング?

タレントの眞鍋かおりさんが元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんと結婚&妊娠を6月に発表しました。
秋に出産予定とのことですが、眞鍋さんといえば昨年、女性ファッション誌で披露した「腹筋美」が話題になりました。
30歳を越えてから肉体改造に励み、今では腹筋も割れていて、その腹筋美を作った方法は朝食前に4~8キロのランニングを週に4~5日実践し、ジムにも週2回程通っているそうです。
ランニングを始めてから、目のクマが消えて、お腹、二の腕が引き締まり冷えも改善されたそうです。

TOP画像出典:http://trend-shiritagari.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_183/trend-shiritagari/Kaori-Manabe-E79C9EE98D8BE3818BE38292E3828A-2048×2048.jpg
http://nanaco-netabukuro.com/wp-content/uploads/2014/10/%E7%9C%9E%E9%8D%8B%E3%81%8B%E3%82%92%E3%82%8A.jpg

ランニングの効果はダイエットにも美肌にもいい?

ランニングは脂肪燃焼が多く、ウォーキングに比べ筋肉を多く使うため、筋肉も鍛えることが出来ます。
体重の変化はすぐには見られませんが、食事制限で痩せるよりもリバウンドが少なく、リバウンドをしても元の体重に戻りやすいというメリットがあるようです。
さらに細胞の新陳代謝が活発になり、細胞が生まれ変わるサイクルが早くなる為、肌のキメが整い、シミ、くすみの改善につながるようです。
コラーゲンの生成も活発になり肌の引き締め効果や、汗をかくことで毛穴に不純物が溜まりにくくなり、ニキビなどの肌トラブルの解消に役立つとか。
他に、血圧を下げたり、生理不順の改善、冷え性、むくみの改善などもあげらるようで、ランニングはダイエットだけではなくお肌にも嬉しい効果があるみたいですよ。

2




Sponsored Links


出典:http://running.trytravel.net/wp-content/uploads/2015/03/1d809b54f7adb03b47c7959059450ccd_s.jpg

ランニングの効果を上げる方法

20分以上ランニングを続けなければ脂肪の燃焼は始まりません。ですが、初心者の方はいきなり20分走り続けるのは大変ですので、
10分はランニング、10分はウォーキングでも効果はあります。
週に1、2回20分以上走るよりも、毎日5分でもランニングすることが大事なので、自分が続けられる方法で毎日ランニングをしましょう。
また、足や腕のリズムに合わせて呼吸をし、4拍子のリズムをとりながら呼吸を心掛けてみてください。
「スー(吸う)ハー(吐く)」の4拍子を2つに区切り2拍子ごとに呼吸をすると楽に走ることができるようです。
走る時間はダイエット目的の方は朝がオススメです。朝は体温が低いため、体温が上がるとともに日中のちょっとした動きにも脂肪燃焼が期待できます。

4

出典:http://www.flickr.com/photos/dave4/4822643573/

ランニングでストレス解消して美と健康を手に入れよう

ランニングをすることで、美しい身体や肌を作る事が出来ますが、それ以外にも普段は感じる事が出来ない自然の景色や季節の変化なども楽しむ事ができると思います。
イヤホンからお気に入りの音楽を流しながら風をきって走るのは、別世界のように感じ気持ちがいいものです。
また、ランニング中は紫外線に注意してください。ランニングは本来ターンオーバーを促進しシミを減らしてくれる活動をするので、ランニングでシミを増やしてしまっては元も子もありません。
ダイエット以外にもランニングをする楽しみを見つけて、楽しく続けましょう。




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 843,753 人
RETURN TOP