アンチエイジングの学校

セルライトの除去のエステ効果は?自宅エステは効果無し?セルライトを除去する食べ物とグッズは何がいい?器具の口コミ人気はどれ?

この記事は3分で読めます




Sponsored Links


女性の多くの人々が気にする「セルライト」。

1度できてしまうとセルライトが気になって、おしゃれを楽しむ事ができなかったり、暑い夏には水着を着ることにも抵抗を感じるかもしれません。

ただ、セルライトというのはどうやってできてしまうのか気になりませんか?

そこで、セルライトがどういうものなのかをご紹介しましょう。

セルライトとは?

多くの女性が気になるセルライトは、皮膚の表面のデコボコして見えるものを言います。

「気付けばセルライトができていた」と思う人もいるかもしれませんが、実はじっくりと2年~3年かけて肌の表面にデコボコと現れてきます。

ですので、現在の肌の状態にデコボコがなかったとしても、中では少しずつ「セルライト予備軍」が作られています。

では、セルライトはどこで作られているのでしょうか。

セルライトは肌のすぐ下で作られていて、厚さ0.2~0.3mmの肌組織の表皮、そして厚さ1.8~2.0mmの真皮の下、さらに皮下組織にある「脂肪細胞」がベースになっています。

この脂肪細胞を取り囲んでいる毛細血管や毛細リンパ管などの体の循環機能(体のめぐり)が悪くなる事が原因で、少しずつ血管やリンパ管から溢れた不要なものを脂肪細胞が引き寄せて大きくなっていきます。

それだけではなく、引き寄せて肥大化したもの同士がお互いに結びついて肌のわずか数mmの下にある表皮や真皮を押し上げてしまい、肌表面にデコボコとして現れてしまいます。

このようにできてしまったセルライトは除去できるのかというと、実は1度できてしまうと自然になくなることはないので、なかなか取ることができません。

セルライトがあるからといって健康的に悪い影響を与えるということではありませんが、セルライトができたまま放置しておくと、むくみや冷えにつながってしまいます。

このセルライトを予防するのであれば、適度な運動や暴飲暴食などを避けることで、できないようにすることが大切ですが、やはり重要なのはセルライト自体をなくすことですね。

そこでおすすめなのがエステになります。

セルライト除去の エステ の 種類 と効果

1度出来てしまったセルライトを除去することは難しいとご紹介しました。

これ以上セルライトがひどくならないためにも、セルライトに気付いたらすぐに対処することが大切です。

セルライトの分解には代謝を良くして血行を促し、リンパを流すことが効果的とされていますが、その効果を得るためには専門のエステでのマッサージがおすすめです。

エステでは体を十分温めてからマッサージを行います。

このマッサージは機械やハンドマッサージで行われますが、「マッサージ」とは一体どのような方法になるのでしょうか。
・リンパドレナージュ
リンパの流れに沿ってハンドマッサージをすることにより、体内の老廃物が排出されます。

リンパの流れを改善して美容や健康、むくみの解消や足やせに効果があります。
・カッピング
お腹や背中などに真空状態になっているカップを付けて吸引します。

溜まった血液、そしてリンパの流れをスムーズにする効果があります。
・エンダモロジー
エンダモロジーはフランス語で「皮膚の科学」という意味で、皮膚と皮下組織に働きかけます。




Sponsored Links


セルライト除去の効果や内臓脂肪に働きかけて、体内の毒素や老廃物を排出しますから、リバウンドしにくい体を作る事ができます。
・ラジオ波
医療現場でも使用されている高周波温熱機器を使った施術で、皮膚に照射すると熱が発生して血液とリンパの流れがよくなります。
・EMS
EMSは鍛えたい筋肉に2つの電流を貼り付けて、外部から電流を流すことにより、運動神経に刺激を与えて筋肉を鍛えます。

痛みを感じることなく装着ができ、部分痩せに効果があります。
・光痩身
光痩身は低出力光を当てることで、脂肪溶解させる施術になります。

痩せたい部分に光を当てると脂肪細胞が溶け、溶けた脂肪は老廃物として体外に排出されます。

照射する部分を細かく調整できますので、部分痩せに効果がありますし、セルライト除去にも効果があります。

また、エステを利用するにあたって気になるのは値段ですね。

もし「セルライトを完全に除去したい」というのであれば、およそ20万円~30万円が相場となっており、都度払いができるエステであれば、1回あたり1万円~2万円が相場となっています。

もちろん、施術方法や症状、そして部位の広さなど、個人差がありますから、これらの相場よりも大幅に変わることがあります。

以上のように様々な方法を使ってセルライト除去ができるエステですが、注意しなければならないことがあります。

セルライト除去は 痛いしあざ ができるって本当?

エステを利用して様々な施術を受けることによって満足できる効果が得られますが、実はセルライト除去は痛みを伴うだけではなく、あざができるという話があります。

これは本当なのでしょうか。

実際にエステでマッサージなどの施術を利用した人たちの意見を聞くと、「こんなに痛いとは思わなかった」という声が多数寄せられています。

中にはあざができるほど強くマッサージをするエステもあるという話があります。

ですが、セルライトが頑固に固まってしまっていると、それを壊そうと思えば軽い力では難しく、どうしてもかなりの力が必要になります。

しっかりとセルライトを壊すためにこねるように揉むハンドマッサージが行われますが、このときに強い痛みを感じてしまいます。

ただ、痛みがあるということは大きな効果が期待できるということで、中には施術を1回受けただけなのに数センチサイズダウンしたという人もいます。

また、悪化して頑固に固まっているセルライトほど、かなり強い痛みを感じますが、反対に痛みを感じなければ、ほとんどセルライトがない状態ですから、あざもほとんどできません。

エステはお金がかかりますし、痛みやあざを伴うのであれば不安に感じるかもしれませんが、セルライト除去の効果が実感できる方法で施術を行います。

エステによっては体験コースを設けているところがありますので、まずはそちらを利用してみて続ける事ができるかどうかを判断してみてはいかがでしょうか。

セルライトが頑固に固まる前に、しっかり対策しましょう

痛みやあざを伴いながらエステを利用するのは勇気が必要ですが、それは頑固に固まったセルライトだからこそ感じるものだということが分かりました。

そうならないためにも、日頃から運動や食生活の改善を心がけることでセルライトを防ぐことができますし、気付いた時に対処すると、あまり痛みを感じずにエステを利用する事ができるかもしれません。

エステに通う前に、再度見直さなければならない点は見直してみましょう。




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 856,430 人
RETURN TOP