アンチエイジングの学校

戸田恵子の若さの秘訣はピクルス?まれの語りで話題に?

この記事は1分で読めます




Sponsored Links


3月30日スタートのNHK朝ドラ「まれ」で語りをする戸田恵子さん。
戸田さんは、若くて元気ハツラツ♪な印象ですが、年齢を聞いてびっくり!
いつまでも戸田さんのように若々しさをキープしていきましょう。
TOP画像出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/coffretdor/gran/

 

NHK朝ドラ「まれ」の語り 戸田恵子さんの若さに注目

・戸田 恵子(とだ けいこ)
・1957年9月12日生まれ 愛知県出身
小学校5年生から児童劇団に在籍し、その後、声優、女優、ナレーションなど、幅広く活躍されています。
誰もが子供の頃にお世話になるアンパンマンの声をしていることは有名ですね。
そのアンパンマンを、もう30年近くもしています。
30年もの間 同じキャラクターの声を続けている・・・こんなところからも、若さをキープしていることがよく分かりますね。

 
121016guest2
出典:http://blog.fmyokohama.jp/ene/2012/10/e-ne-d870.html

 

自家製ピクルスでアンチエイジング

若さをキープしている戸田恵子さんですが、ピクルスを手作りされているそうです。
ご自身のブログでも、「幸せピクルス」と名付けられた自家製ピクルスを、紹介されていました。
お酢に漬け込むピクルスは、疲労回復や食欲増進の効果があると言われています。
野菜を食べることになるので、食物繊維を多くとっての便秘改善、ビタミンやミネラルの摂取による美肌効果も期待できますね。
お酢は健康や美容に良いとは聞きますが、食事に多く取り入れるのは、なかなか難しかったりもします。
ピクルスならお酢と野菜を食べられますし、漬け込んでおくだけでいいのでお手軽ですね。




Sponsored Links


 

戸田恵子さん流ピクルスの作り方

参照:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1394081623<
【材料】
にんじん、セロリ、パプリカ、カリフラワー、アスパラガス、ぺロコスなどお好みの野菜

 
【下ごしらえ】
ビンの大きさに合わせて野菜を切り、下ゆでして冷ましてから、ビンに詰めていきます。

 
【漬け液】
純米酢2カップ:砂糖1カップを火にかけます。
塩少々を入れて、火を止めたら、コショウ、月桂樹、鷹の爪を加えます。

 
下ごしらえした野菜と漬け液を冷ましてビンに入れ、冷蔵庫で保存します。
3時間もすれば食べられるとのこと。
使う野菜や、鷹の爪、月桂樹の量、漬け置く時間など、好みに合わせてオリジナルレシピを作っていくのも、楽しそうですね。
戸田さんのピクルスは共演者の人にも好評で、差し入れすると喜ばれるそうです。

 
10c8e32f8d8e843da0afa76835931b7e_s

 
ピクルスを作る楽しさと、食べてもらう喜び、そして健康と美容への効果。
自家製ピクルスの良さは、戸田恵子さんの若さをみれば、納得ですね。
お酢と野菜を食べてアンチエイジング!
戸田さんのようにいつまでも若々しい自分を目指しましょう。




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links











紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 844,065 人
RETURN TOP