アンチエイジングの学校

西島秀俊のような筋肉を作るトレーニング方法の画像と秘密とは?結婚より彼女より筋肉?

この記事は3分で読めます




Sponsored Links


西島秀俊さんといえば、世の女性・主婦の方から大人気の俳優さんです。

TVデビュー作は、「はぐれ刑事純情派5」で、皆さんの記憶にあるのは、

きっと「あすなろ白書」での同性愛者役なのでは無いでしょうか?

 

当時の西島秀俊さんは、確かにイケメンではありましたが、

そこまでブレイクはしていたなかったのではないでしょうか?(ファンの方、ごめんなさい。)

 

スクリーンショット 2015-02-03 13.24.26

 

中肉中背であった彼が注目されるようになったのは、

NHK大河ドラマ「八重の桜」で披露した、やはりあの肉体美なのではないでしょうか?

 

スクリーンショット 2015-02-03 13.26.00

 

 

では、一体どうやってあの肉体美を作ったのでしょう?

男性必見です。

西島秀俊さんの肉体美を自分のものにできるチャンスです。

 

西島秀俊さんの筋力のトレーニング方法とサプリメントは?

タイトルを見て、げんなりしたあなた。

あの肉体美が筋トレなしで作れるとお思いでしょうか?

やっぱり努力なくしては、自分のものにはできないのですよ。

詳しい情報は調べられなかったのですが、

公開されているものをまとめてみると、次の3点が挙げられます。

 

①パーソナルトレーナーと一緒にハードな筋トレ

※1回のトレーニングに3時間。

②オフの日も筋トレ

③プロテインやアミノ酸などのサプリメント

 

 

「そんなの無理・・・」と思ったあなた。

そうですね、無理ですよね。

経済的にも、金銭的にも、やはり余裕のある芸能人だからできるというものだと思います。

 

ですので、自宅でできるトレーニング方法をご紹介します。

これは私の夫がしているもので、夫は細マッチョ(マッチョとまでは行かないかな?)です。

専門家の方が見て、間違っていたら申し訳ないのですが、これをすれば3ヶ月で細マッチョになれます。

 

スクリーンショット 2015-02-03 13.58.48

 

細マッチョになるにはプロテイン?食事とサプリメントはどうする?

食事にはかなり気を使っていましたね。

普段の食事を見直して、いらないものは摂取しないようにしていました。

 

まずは、お菓子、お酒などの嗜好品。

たまになら良いのですが、止まらなくなる方もいらっしゃると思いますので、

1日食べても良い量というのを決めて、それを守るようにしてみると、それだけで体重が少し落ちると思います。

 

それから、積極的に摂取していたのが、タンパク質です。

タンパク質は、筋肉を育てる上で欠かせない栄養素です。

では、どのような食品が良いのか・・・卵の白身(茹でると食べやすい)と鳥のささ身です。

 

この2点を重点的に食べていました。

お陰で我が家の残飯入れには、多量の卵黄が捨てられていました。




Sponsored Links


もったいないので、途中からは私がミモザサラダにして食べましたが。(苦笑)

 

スクリーンショット 2015-02-03 13.59.57

 

プロテインも高いのですが、購入していました。

筋トレの30分前と筋トレの30分後(余裕がある時は、筋トレした日の寝る前)に摂取していました。

 

欠乏しては困るといって、ミルチビタミンもサプリメントで摂っていました。

以外に知られていませんが、筋肉にはビタミンも必要なんです。

 

ビタミンは糖質やタンパク質、脂質の代謝をあげてくれるもので、

簡単に言うと「エネルギーを燃やす為に必要な栄養素」なのです。

 

ビタミンB群は疲労回復や、ストレスの軽減、鉄の吸収促進などの他にも、

筋肉などの組織の合成を促進してくれる働きもあるのです。

 

ミネラルも神経伝達機能に重要な栄養素なので、摂取することをオススメします。

しかし、摂取のし過ぎはからだに悪いので、サプリメントを使用する際は、1日の摂取量を守るようにしましょう。

 

スクリーンショット 2015-02-03 14.01.25

 

筋トレはどうすればいい?

私の夫は、筋トレマシーンを購入しました。

腹筋マシーン、ベンチ、あと大きめのマシン(名前がわかりません。)の3つです。

内容としては、

①腹筋

②広背筋

③ベンチプレス

④ダンベルフライ

⑤スクワット

などです。

詳細はまた後日UPします。

 

どんな筋肉を鍛えるにしても、負荷が必要で、

全力で7回〜10回出来る程度の負荷だそうです。

女性の場合は、10〜14回程度だそうです。)

 

息を止めずに、力を入れる時には、息を吐きながら行うことが大切なようです。

 

また、筋トレを毎日することは逆効果です。

筋肉は、痛めて⇛再生を繰り返して大きくなるので、3日に1回くらいがちょうど良いそうです。

そして、必ず守っていただきたいのが、「筋肉痛がある時は決してやらない」ことです。

これは、ますます筋肉を痛める結果となり、筋肉が育たないのでやめましょう。

 

筋トレマシーンが自宅にないという方、購入できたとしても置く場所がないという方がほとんどだと思います。

ですので、魅力的な動画を発見しましたので、UPしておきます。

 

 

細マッチョは女性にもモテる?究極の男性向け肉体改造プログラム


いかがでしたでしょうか?

筋トレは、3ヶ月以降に効果が見られるようなので、

1ヶ月もやっているのに何の変化もない・・・とやめることがないようにしましょう。

地道に続けることが、モテ俳優の西島秀俊さんのような美しい身体を手に入れることができるのです。

 

筋肉で引き締まった身体は、いつまでも若々しく見えます。

出っ張ったお腹を引き締めて、アンチエイジングを意識して行いましょう。

あなたのモテ期は、目の前ですよ!!

 

 




Sponsored Links






あわせて読みたい



Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 803,933 人
RETURN TOP