アンチエイジングの学校

朝ごはんを食べるのに適した時間帯は?山下智久は朝食を欠かさない?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


1985年4月9日生まれで、歌手や俳優として大活躍の山下智久さん。

最近では、「アルジャーノンに花束を」に主演が決まりました。
そんなますます忙しくなる彼が,、日々健康の為に心がけている事があるそうです。

それは、‘毎日朝ごはんをしっかり食べる事’。
とってもシンプルですが、実は朝ごはんを食べる事で、身体に良い事がたくさんあるんです。

1日の始まりは朝ごはんを食べることから。
食べる人は何が違うのか、その秘密を探ってみましょう。

 

YOP画像出典:http://ys-box.net/yamasitatomohisa-3-2929

 

朝ごはんはどうして食べなきゃいけないの?

しっかりと朝ごはんを食べる山下智久さんですが、実は朝ごはんを食べない人が近年増えてきています。

その背景に、‘朝から食欲がない’‘食べる時間が無い’
‘ダイエットしているから’などさまざまな理由があげられます。

朝ごはんを食べると身体にどのような嬉しい変化があるのかご紹介致します。
1.脳が目覚める。

ご飯を食べる事により、脳にブドウ糖が行き届き活発にします。
脳が目覚めるとスッキリとした朝になりますね!
脳を目覚めさせる事が1日の過ごし方を大きく変えます。
2.体温を上げる。

身体は温めることが大切です。
寝起きは体温がもっとも下がった状態。
身体を温める事で身体も目覚め代謝を良くし、身体全体の血の巡りが良くなるのです。
3.朝から快便。

ご飯を食べることにより腸が活発になり排便を促し、お腹の調子を整えます。
又、便通が良くなる事でお肌の調子もよくなるのです。

 

4.病気になりにくい。
朝食を食べないと、朝から空腹のままエネルギーを使い体に負担をかけます。
体調を壊したり、最悪の場合は生活習慣病にもなりかねません。

朝からしっかりとごはんを食べることにより、免疫力が上がるのです。
以上4点の身体の変化から、朝からお仕事や勉強の効率、体調面でも良くなり1日が過ごせるんですね。




Sponsored Links


tyoushoku

出典:http://yamashita-clinic-iwakuni.com/

 

朝ごはんを食べる時間帯は?

農林水産省によると、食事をしてから3時間で消化をされてしまうので、朝9時までに朝食をとるとベストなバランスで栄養がチャージできるとされています。

できれば6時から遅くとも9時までといわれていますが、生活リズムも人によってちがます。

昼ごはんから3時間前’がその人のベストな朝食時間なのですね。

tokei

出典:http://shop.plaza.rakuten.co.jp/bag-morita/diary/detail/201108270000

 

朝ごはんを食べてキレイになろう

朝ごはんは食べる時間帯も大事ですが、もちろんバランスのとれたご飯も重要になってきます。
バランスのとれた朝食とは、分かりやすくいうと、魚や卵、味噌汁、サラダ、白米、果物、乳製品などです。

そしてもう一つ、朝ごはんを食べる上でとっても大切なことは、

‘ゆっくり噛んで食べる事’。

ゆっくり噛む事で、消化がより一層良くなり栄養の吸収も急速に早くなります。
結果、アンチエイジングにもつながり若々しく、キレイでいられるという嬉しい事も!

朝ごはんをしっかり食べるという事、それは毎日を頑張る自分への最高のプレゼントなのかもしれません。




Sponsored Links








Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 799,040 人
RETURN TOP