アンチエイジングの学校

甘酒の効果効能と栄養はアトピーやアレルギー対策にも?美容効果高く山口紗弥加は朝食に?

この記事は2分で読めます




Sponsored Links


サーヤ、サーヤ姫などの愛称で親しまれている女優の山口紗弥加さん。
最近テレビでよくテレビで見かけます。
良き脇役として、休みなくドラマに出演し続けていて、その仕事っぷりを支持している人が多いそうです。
お気に入りの朝食は、玄米あずきと甘酒を豆乳で1:1の割合で、それにミューズリを加えたものだそうです。
甘酒は「飲む点滴」と言われるほど、豊富な栄養素が含まれていますし、腹持ちも意外にいいので、朝食で飲むのもいいですね。

 

TOP画像出典:http://enews-one.com/?p=2252

 

甘酒の効果

甘酒は、疲労回復や美容にとても効果的な飲み物です。
甘酒には、酒かすから作ったものと、米麹から作られたものとありますが、酒かすから作られた物は、大量の砂糖が入っているので、ダイエットには不向きです。
米麹で作られた酒かすは、砂糖不使用でノンアルコール。
栄養が豊富なのは米麹から作られた甘酒です。
麹(酒かす)には、美肌成分のコウジ酸が豊富に含まれています。
このコウジ酸は、シミの原因となる、メラニン生成を抑え、シミ、くすみを防いでくれる効果があります。
また、甘酒には、ビタミンB2が多く含まれていて、皮膚を活性化させるそうです。
食物繊維、オリゴ糖も含まれているため、腸内環境を整え、便秘解消、吹き出物予防といった効果もあります。
体力を回復する効果もあるので、産後や授乳中の方の栄養補給に向いています。

4




Sponsored Links


出典:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=131f8j6lv/EXP=1431312663;_ylc=X3IDMgRmc3QDMQRpZHgDBG9pZAMEcAM2YnE1BHBvcwMwBHNlYwNpc3IEc2xrA29yZw–/**http://re-gendo.jp/event/%E5%A1%A9%E9%BA%B9%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8D%E3%81%86

 

甘酒はアトピーにも効く

アトピーに悩む人のブログなどに「甘酒を飲んで肌がツルツルになった」と、紹介されているのを見かけますが、早い人では飲み始めて4~5日で、肌の変化を感じるそうです。
これは、甘酒に含まれる数種類の酵素が、体内の酸化を防ぎ、豊富なビタミン、ミネラルが体内の機能を正常に導いてくれるためです。
蕁麻疹や、アトピーの痒みを和らげる効果もありますので、アトピーでお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか。
米麹の甘酒は、それほどカロリーは高くはありませんが、大量に飲むものではないので、コップ1杯程度にしてください。
また、甘酒を選ぶ際は、無添加、無加糖を選びましょう。

 

2

出典:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=11lclkmo9/EXP=1431312582;_ylc=X3IDMgRmc3QDMQRpZHgDBG9pZAMEcAM1NVNZNllXUwRwb3MDMARzZWMDaXNyBHNsawNvcmc-/**http://www.aigatoya.jp/amazake.html

甘酒を飲んで美肌を手に入れよう

甘酒には、100種類以上の酵素が含まれています。
これらの酵素のおかげで、細胞が入れ替わるので、アンチエイジングに効果的!
毎日飲むのは飽きる、甘酒苦手、という人は、コーヒーを足してシナモンなどを入れたり、抹茶パウダーを混ぜると飲みやすく、飽きにくいかと思います。
毎日甘酒を飲んで、紫外線に負けない、美しく若々しい肌を手に入れてモテちゃいましょう!




Sponsored Links








Sponsored Links






紫外線対策UVケア方法

ダイエット方法

今日の訪問者数

  • 802,285 人
RETURN TOP